Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

Mac

故障したiMac Mid2011モデルをAppleで無償修理してもらった話

投稿日:2016-03-06 更新日:

自宅のiMacが起動しなくなってしまいました。

少し前に本体のハードディスクに異常があるという表示がでたため、自力でハードディスクを交換しました。ハードディスクの交換自体は特に問題もなく無事に完了したのですが、ここ最近は使用中にディスプレイの所々に小さなドットノイズがチカチカと点滅するように表示されるようになりました。

そしてドットノイズの点滅に加えて使用中にフリーズしたり電源が落ちたりするようになって、ついには起動しなくなってしまったのです。

AMD Radeon 6970M ビデオカード交換プログラムの該当製品だった

まだ何とか起動して動いている時に、インターネットで検索したところ、どうやら僕のiMacはグラフィックボードに不具合の可能性があるバージョンであることがわかり、Appleのホームページ内に交換プログラムについての記載を発見しました。

3.1GHz クアッドコア Intel Core i5 または 3.4GHz クアッドコア Intel Core i7 プロセッサ搭載の 27 インチ iMac コンピュータに使われている AMD Radeon HD 6970M ビデオカードの一部に欠陥がある可能性がわかり、このためコンピュータのディスプレイの画像が歪む、白かブルーの縦線が見える、または黒くなるという不具合が生じていることを Apple で確認しました。問題のビデオカードが搭載されている iMac コンピュータは、2011 年 5 月 から 2012 年 10 月の間に販売されたものです。

https://support.apple.com/ja-jp/HT203787

しかし無償修理期間の記載を見てみるとすでに期限は過ぎていました。

iMac (27-inch) が上記の条件に該当する場合は、システム本体の最初の小売販売日から最長 4 年間、ビデオカードを無料で交換いたします。

以前のハードディスクの交換プログラムの時は「あなたのiMacはリコール対象かもしれません」といった内容のメールが届きましたが、今回はそのような連絡がなく、iMacの調子が悪い原因をインターネットで検索したことで初めて知りました。

もし今回の故障がグラフィックボードが原因であれば、無償期間を過ぎていたとしても、連絡すらよこしていないわけですから、交渉の余地はありそうです。

とりあえずAppleのサポートセンターに連絡してみることにしました。

AppleにiMacを修理に出す

電話に出たサポートの方に「グラフィックボードの不具合については連絡がなく知る由もなかったので何とかなりませんか?」という話をやんわりと伝え、上長に確認してもらった結果、無償期間は過ぎているがグラフィックボードに不具合があれば無償で交換しますという話になり、AppleにiMacを送ることになりました。

修理に出した数日後にAppleから電話がありました。

話の要点は以下の通りでした。

  • 電話で話していたグラフィックボードは無償交換する
  • しかし他にも故障個所が見つかった
  • 液晶パネルの左側の光量が経年劣化で落ちている
  • CD・DVDメディアのセンサーが故障している
  • 別途費用がかかるため修理前の相談です

液晶パネルの光量が明らかに落ちているのはすでに分かっていて、まあ使えないレベルじゃないからいいかなと考えていていました。また、メディアのセンサーについては使っていて故障かな?なんて思う場面はこれまでなかったですし、CD・DVDは使えなくても別にいいかなと思いました。

ただ、もしそれほど費用がかからずに液晶パネルの交換ができるのであればお願いしようかなと思って、グラフィックボードの無償交換に加えて、

  • 液晶パネルの交換をお願いした場合の修理費用
  • 液晶パネルとメディアセンサーの両方の交換をお願いした場合の修理費用

それぞれを教えてくださいと告げると、上のものに確認をとりますのでお待ちくださいと電話が保留になりました。

まさかの神対応

そしてすぐに電話が繋がり「今回はすべて無償で交換させていただくことになりました」という驚きの返事が返ってきました。

僕は海外の企業はこういう契約や期限について非常にシビアで、滅多に譲歩してくれないイメージを持っていましたし、Appleはそういう会社だと思っていたので、まさかの対応にとても驚きました。

綺麗になったiMacが無事に帰還

iMac

修理は数日で終わり、クロネコヤマトさんが丁寧に梱包して届けてくれました。

外観は綺麗に手入れしてくれたようでピカピカでした。

おそらく初期化されているだろうから、Time Machineで復元させる間に昼寝でもしようかなと思って起動させてみると、なんと中のデータはそのままでした。ラッキー。

そして液晶パネルを交換してもらったおかげで画面全体が綺麗に蘇りました。

2011年の5月に購入してからほぼ毎日使っている、あちこちがへたっていた僕のiMacでしたが、今回の修理でまた寿命が伸びたような気がします。

もし有償修理だったら買い換えたほうがいいかなと思って、新しいPCをどうするかずっと考えていました。しかし、ここまで丁寧に対応・修理してもらった以上は寿命をまっとうするまでずっと使い続けたいと思います。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-Mac

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.