Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

雑記

バレンタインにチョコレートを贈る習慣はいつから?

投稿日:2016-02-11 更新日:

もうすぐバレンタインデーですね。

バレンタインといえばチョコレートですが、女性から男性へチョコレートを渡すのは昭和30年代くらいから始まった、比較的新しい習慣のようです。今ではチョコのプレゼントが当たり前になっていますが、昔はそういう習慣すらなかったんですね。

節分の恵方巻き、バレンタインチョコレート、クリスマスのケンタッキーなど、知らない間に当たり前になっていることって結構ありますよね。

バレンタインにチョコレートを贈る習慣が普及してからは、恋愛対象以外の男性にもチョコレートをあげる「義理チョコ」なる分野も発展し、2月14日に向けて購入されるチョコレートの量が拡大していったと言われています。

バレンタインの歴史

日本では女性から男性へチョコレートを贈るという習慣がすっかり定着したバレンタインデーですが、そもそもバレンタインとは何なのでしょうか?

バレンタインとは、ローマのクラウディウスという皇帝が処刑したヴァレンチノ(バレンタイン)を祭る日に由来していると言われています。皇帝クラウディウスは兵士たちの士気を維持するために、結婚を禁止していたのですが、キリスト教司祭のヴァレンチノは密かに兵士たちの結婚を行っていたことで、クラウディウスの逆鱗に触れてしまったというわけです。

愛のために皇帝に抵抗したヴァレンチノの勇気を讃え、ヴァレンチノが処刑された日を聖バレンタインデーと呼ぶようになりました。当初は司祭の死を慎む宗教的な日でしたが、14世紀頃から若者たちが愛を告白したりプロポーズをしたりする日になったと言われています。

バレンタインが日本国内で普及した時期

バレンタインデーが日本国内に伝わったのは20世紀で、バレンタインチョコレートとして初めて国内販売されたのは1932年でしたが、当時はチョコレートそのものが高級でなかなか手が出なかったようで、誰でも手軽にとはいかなかったようです。

その後、製菓会社などがチョコレートの拡販のために、戦略的に展開したことで、1958年頃から徐々に市民権を得ていき、1970年代に入ると現在のスタイルが定着したようです。

そして1980年前半に入ると、女性から男性へ愛情を込めて贈るチョコレートとは別に、周囲のお世話になっている人たちに贈る「義理チョコ」なる日本独自の習慣が誕生しました。3月14日に男性から女性へお返しするホワイトデーもこの流れの中で誕生した習慣だということです。

海外のバレンタイン事情は?

バレンタインデーでは女性から男性へのチョコレートを贈る日、というのが日本の常識になっていますが、海外ではそうではないケースが多いようです。

中国

  • 男性から女性へ
  • 花やカードなどを送ります

韓国

  • 女性から男性へ
  • チョコレートが一般的

アメリカ

  • 普段からお世話になっている身近な人同士
  • カードや花など(愛の告白もあり)

イギリス

  • 男性から女性へ
  • カードや花、お菓子など

イタリア

  • 男女どちらからでも
  • カードや花、アクセサリーなど

ドイツ

  • カップル(付き合っている、結婚している)同士のイベント

まとめ

バレンタインデーは日本独自に発展した部分もあるものの、異性間で何かを贈りあう愛がテーマの日という骨幹部分はどの国でも同じようですね。

バレンタインのチョコレートはAmazonでの購入が便利です。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-雑記

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.