Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

旅行

福井旅行 3日目 最終日 永平寺で英気を養う

投稿日:2009-07-26 更新日:

fukui

福井旅行 2日目 その2 自殺の名所「東尋坊」へ の続きです。

最終日は旅を締めくくるにふさわしい晴天でした。

早めに出発し最後の観光地である永平寺に向かいました。永平寺は禅寺として、そして修行の厳しい寺として有名のようで、全国から修行にやってくるお坊さんが大勢いるそうです。そんな由緒正しき伝統ある永平寺のすぐ近くまで来ると、驚くべき光景が繰り広げられていました。

お土産屋の客引きがすごい

永平寺の手前に建っている何軒かある土産屋のおばちゃんたちが「こっちこっち!」と大きな手振りで車を誘導してきます。今回の旅をナビして くれている元同僚は「ね、酷いでしょ?ああやって誘導されたら始めて来た人はみんな車停めちゃうんだよね」と呆れ顔でした。どうやら駐車場を安く停めさせてあげる代わりにお土産を買わせようとする魂胆のようです。

僕たちはそんなおばちゃんたちを華麗にスルーして一番奥の駐車場まで車を進めて駐車しました。

fukui

永平寺へ向かう途中の参道では、木々の葉の間から陽の光が差し込んでいていました。

fukui

脇を流れる川も綺麗な水が流れていてとても綺麗でした。緑のコケがいい味をだしています。

永平寺境内へ

fukui

永平寺の中は非常に趣があって、なんとなく背筋がピンと張ってしまう緊張感を覚えました。建物はご覧の通り、構造上秋から冬にかけて結構冷え込みそうな造りではないかと思うのですが、年がら年中修行しているお坊さんたちは、冬の寒さはどうやって凌いでいるんでしょうか・・・。

雪も結構積もるみたいですし。

fukui

fukui

永平寺には立派な杉の木が沢山植わっています。特に存在感のある杉の木を見つけたので、掃除中のお坊さんと一緒にパチリ。

出口付近にある大広間で永平寺のプロモーションビデオ(のようなもの)を見ました。寺での厳しい修行が垣間見ることができました。古くから続く伝統を重んじて、自らを律して修行に励むお坊さんたちの姿を見て、自分ももう少し真っ当に生きないとバチがあたるような気がしてきました。

ビデオを見終えて、出口に向かうと事務所内でパソコンにデータをひたすら入力しているお坊さんがいて、少し可笑しくなってしまいました。やはりここまで大きいお寺だと様々な情報を管理するためにITの力が必要なんでしょうね。

大根おろしの辛さが絶妙な越前おろしそば(越前そば)

おろしそば

最後に永平寺の前にある食事処で、福井の名物「越前おろしそば(越前そば)」を食べました。越前おろしそばは、そばの上に大根おろしをかけて食べる福井の名物です。大根おろしの辛さが蕎麦とマッチしてとても美味しかったです。

福井から横浜へ

昼食の蕎麦を食ったところで、いよいよ福井を出発して横浜まで帰ります。

行きは運転もせず寝てばかりでしたが、帰りは3人目の運転手として参戦です。福井県を昼の12時前に出発した僕たちは静岡県に入ったあたりから断続的な渋滞に巻き込まれ、ダラダラ走行が続く眠たいドライブとなりました。

ニッポンレンタカーに車を返却し、電車で家まで帰り福井の旅が無事に終わりました。

今回の旅が本格化するまで福井県の場所すら知りま せんでしたが、とてものどかで良い場所でした。

「田舎はたまに行くから良いんだよ」なんて今回お世話になった元同僚は言っていましたが、私もまったくその通りだと思います。でもまだ数年は福井から出れそうもないようなので、関東地方に来たときは今回の恩返しとして楽しんでもらえるように色々計らってあげようと思いました。

おわり。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-旅行
-, , , , ,

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.