Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

旅行 日記

わたらせ渓谷鉄道 一人旅 その2

投稿日:

車窓からの景色は草ぼーぼー

トロッコ列車が出発するとほぼ同時に弁当を食べ始め、あっという間に平らげてしまいました。あとはトロッコ列車からの景色を堪能して、その絶景をカメラに収めるだけとなったわけですが、進行方向に向かって左側の座席は拷問といっていいほど退屈なポジションでした。

右側座席の人たちからは「おおー」といった声があがるものの、私の座っている座席からは渡良瀬川の流れる風景が殆ど見えません・・・。この何ともいえない微妙なポジションは、神戸駅のすぐ先にある長いトンネルをくぐりぬけるまで続くのでした。

もし、わたらせ渓谷鉄道のトロッコ列車に大間々から乗る際は、進行方向に向かって右側の座席を確保することを強くお勧めします。そして神戸駅のすぐ先のトンネルに入った段階で、左側の座席に移動できればしておいたほうがいいと思います。

左側座席の逆襲

長かった苦痛の時間(とき)を越えてようやく左側座席のターンが来ました。

Watarase river

右側座席の盛り上がりを猛烈に気にしながらも「ふーんなかなか良さそうな景色だね」と遠めに眺めつつ、やせ我慢していた左側座席の乗客たちのテンションが一気に上がりました。

Watarase river

Watarase river Watarase river

素晴らしい眺め!透き通る水と無数に転がる白い石がなんともいえません。

Watarase river

水遊びしているファミリーらしき人たちがいましたが、渡良瀬川の水質はもう大丈夫なのでしょうか。

Watarase Keikoku Railway Watarase Keikoku Railway

美しい川の流れに見とれていると、なにやら朽ち果てた廃墟のような建物が見えてきました。どうやら足尾銅山が運営されていた頃の建物がそのまま手をつけられずに残っているようです。

※現地ではこういった廃墟と化した場所を保存して残していこうという動きがあるそうです。

そんなこんなで終点のひと駅手前の通洞駅に到着しました。この駅のそばには足尾銅山観光といって観光用に再現された銅山の坑道をトロッコで体験できる場所があり、殆どの観光客がここで下車していきます。

私は再現された場所よりも、現存する本物の足尾銅山の関連施設を見たいと思っていたので、トロッコ列車終点の足尾駅で下車し、通常の列車に乗って、わたらせ渓谷鉄道の最終駅である間藤駅まで行きました。

Watarase Keikoku Railway

カモシカの見られる駅ということですが、最近はあまり見られないのだとか。

かつて栄えた足尾銅山の名残りを訪ねて

次の上り列車は30分後で、これを逃すと随分先まで上り列車に乗れない上に、絶対に立ち寄りたい、上神梅駅に行けなくなってしまうので、時間の許す限り閉鎖された足尾銅山の名残りを見てこようと、急ぎ足で駅を出発しました。

Watarase Keikoku Railway Watarase Keikoku Railway

Watarase Keikoku Railway

わたらせ渓谷鉄道はその昔、足尾銅山から運ばれる貨物を運搬するために、現在の間藤駅よりも更に先まで列車は走っていました。その名残りが今も残っています。

Watarase Keikoku Railway

Watarase Keikoku Railway Watarase Keikoku Railway

どこも立ち入り禁止で近づけませんが、一般道の道路わきから当時の建物や何かの跡のようなものを見ることができます。

川の流れる音が近くに聞こえてきたので左折してみると、橋が架かっていました。

Watarase Keikoku Railway

橋の下に目をやると、透き通った綺麗な水が流れ、草木が生い茂っているように見えます。かつてここで酷い公害が起こったとは想像もできませんでした。

Watarase Keikoku Railway

そして更に奥地へと目を向けると、足尾本山が見えてきました。どうやら足尾本山まではまだ結構距離があるようです。本当はもっと近くまで行きたかったのですが、残念ながら時間切れです。

慌てて駅まで戻り、上り列車に駆け込みました。

前回の銚子電鉄は本数もまずまずで、駅間が短いため歩いて移動も苦ではなかったのですが、今回の旅はそうはいきません。まだまだ行きたい場所が沢山あったのですが、時間の都合で次に下車する上神梅駅が最後の観光地点となります。

つづく。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-旅行, 日記
-, , , ,

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.