Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

Amazonプライム

エンタメ

Amazonプライム会員に入会するメリットは?月額325円と考えるとかなりお得!

投稿日:2017-02-03 更新日:

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか?

インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。

そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプライム会員が非常に便利で楽しくてお得だということはご存知ですか?

年会費3,900円と聞くと「高い!」と感じる方もいるかもしれませんが、月額に換算すると325円なので、ジュース3本分と考えてみるとそれほど高くは感じないはずです。

しかもこれから紹介するプライム会員だけのお得な特典を知ったらきっと入会したくなるはずです。

▼目次

Amazonプライム会員とは

プライム会員に入ると何がお得なの?

アマゾンプライムは年会費3,900円の有料会員サービスで、会員になることで様々なお得な特典が受けられます。

  • お急ぎ便、お届け日指定便が使い放題で無料
  • Kindle端末が4,000円引き
  • Kindle本が毎月1冊無料で読める
  • タイムセール先行販売
  • プライムビデオ(Prime video)で映画やドラマが見放題
  • プライムミュージック(Prime Music)で音楽聴き放題
  • 容量無制限で写真が保存できるプライムフォト
  • その他特典多数!

メリットを色々挙げられても、実際に自分に合ったサービスかわからないと思います。

とりあえず使ってみたい方は30日間の無料体験がおすすめ!

ただAmazonプライムは30日間の無料体験があるので、とりあえず加入するだけしてみて、しばらく使った上で継続するかどうかを決めればいいと思います。

とは言っても・・・という方のために、これからプライム会員に入るとどのような特典が受けられるのかを詳しく書いていきたいと思います。

 

メリット 1:お急ぎ便、お届け日指定が使い放題で無料

店頭で買い物をするのとネット通販のもっとも異なる点といえば、商品がすぐに手元に届かないことだと思います。

Amazonプライム会員は、対象商品(とはいっても殆どの商品が対象)に限りますが、お急ぎ便が無料で使え、お届け日指定ができるため、家を留守にしていて受け取れないといった心配も軽減します。

Amazonプイラム

上の「プライム」のマークが付いている商品であれば、お急ぎ便もお届け日指定も無料で使うことができます。

また、上記のマークが入っていることでAmazonが配送してくれるので、荷物の追跡などもできて安心です。

Amazonはプライム会員でない方の場合、2,000円未満の買い物は350円の送料がかかります。お急ぎ便なら360円、当日お急ぎ便なら514円の送料が商品代金に上乗せされます。

発送方法 料金
当日お急ぎ便 514円
お急ぎ便 360円
お届け日指定 360円

つまり、Amazonで毎月少額の買い物をするような方であれば、プライム会員に入っておいた方が得ということになります。Amazonのヘビーユーザーならすでにプライム会員に入っているとは思いますが、最近よく使うようになったという方は、ぜひ入会を検討しましょう。

メリット 2:Kindle買おうと思っている人は加入してから買おう!

プライム会員はKindleが安い

電子書籍のKindle(キンドル)の端末の購入を検討している人は、ひとまずプライム会員に入会しましょう。

なぜかというとKindleの端末はプライム会員になると4,000円引きで買えるからです。

3,900円払ってプライム会員になると4,000円引きです。

  プライム会員 非会員 差額
kindle 4,980円 8,980円 4,000円お得!
kindle paperwhite 14,280円 10,280円
  • 定価で買う・・・Kinde本体のみ
  • プライム会員になってから買う・・・Kindle本体(普通に買うより100円安い)、1年間のプライム会員特典が使える

どちらがお得かは明らかですね。

 

プライム会員になると後ほど詳しく書きますが、Kindleの電子書籍が毎月1冊無料で読めます。これはオーナーライブラリーといって、Amazon内のすべての電子書籍ではありませんが、Kindle用の電子書籍が毎月1冊選んで読むことができるのです。

実はプライム会員になって安くなるのはkindle端末だけではありません。

Amazonのタブアレット端末のFireタブレットも4,000円の値引き対象になっています。こちらはカラー液晶になっていますので、このあと紹介するアマゾンプライムビデオなどの動画鑑賞などにも使えます。

 

メリット 3:Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊電子書籍が無料で読めます

Kindleオーナーライブラリーは、Amazonが指定した約2万冊の中から毎月1冊を選んでKindleにダウンロードして読むことができます。

kindleオーナーライブラリー

これは何気にすごいサービスで、品揃えに多少不満はあれど無料で毎月1冊の本を読めるわけですから、本当に読みたい本はお金を払って購入して、オーナーライブラリーは普段読まないジャンルの本をあえて選んで新規開拓用に使ってみるのも良いと思います。

この特典はKindleを持っていないと受けることができない特典なので、端末を持っていない方はこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

自己啓発書から小説まで様々な書籍がラインナップされているので、毎月1冊有名どころや人気作品を読めばあっという間に年会費の元は取れると思います。

1点注意しておきたいのがオーナーライブラリーは本を無料で「もらえる」わけではなく「借りる」というサービスになりますので、次の本を読む場合は端末から削除したうえで新たに次の本を選ぶ必要があります。

 

メリット 4:映画に海外ドラマにアニメまで!動画が無料で見放題のプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

ネット配信の動画サービスはhuluやNetflixなど、現在はさまざまなサービスがありますが、どこもだいたい月額980円や1,980円などで、TSUTAYAのDVD4枚で1,000円以上のお得感を見出すには毎月映画などの動画を4本以上見ないと元が取れません。

ところがAmazonプライムビデオなら、プライム会員の特典のなかのひとつのサービスなので、動画を見なくても損をした感じがまったくしません。

ラインナップは他社のサービスに若干劣りますが、人気の映画や過去の名作など押さえるところはしっかり押さえているので、よほどの映画好きでなければ見飽きることはないと思います。

プライムビデオはダウンロードしてオフライン視聴ができる!

また、プライムビデオの凄いところはダウンロードしてオフラインで視聴することができるところなんです。

プライムビデオダウンロード

通常、外出先などで動画を見ようと思うと、移動中の電波の入りづらいところで見れなくなってしまったり、パケットの使用量が気になって見るのを躊躇してしまったりと、色々と制限があったりしますが、プライムビデオは動画を落としてスマホやタブレットに保存してオフライン視聴できるので安心です。

Wi-Fiのつながる自宅などで重い動画をダウンロードしておけば、外出先でもパケットの使用量を気にせずに動画を楽しむことができます。

 

プライムビデオで楽しめるおすすめの映画

プライムビデオで見ることができる僕のおすすめ映画は別の記事に書いてるので参考にしてみてください。

参考:【随時更新】旧作から最近の作品まで、Amazonプライムビデオのおすすめ映画(洋画)13選

DVDレンタルだと映画をちゃんと観なければ!という「せっかく千円払ったんだから」という強迫観念が働きますが、アマゾンプライムビデオはすでに年会費を支払って使うサービスなので、映画を最初から最後まで観ようと思わなくても「あの映画のあの場面が見たい!」と思い立ったときにサッと見始めることができるのもオススメポイントです。

また、自宅のテレビのHDMI端子にFire TV Stickを挿せば、アマゾンプライムビデオの凄さが倍増します。

パソコンの小さな画面で映画を観るよりも、家のテレビで迫力のある映像で楽しみたいですよね。

アマゾンプライム会員に入るならFire TV Stickの購入も検討してみてください。

 

メリット 5:Prime Music(プライムミュージック)で音楽聴き放題!

プライムミュージック

僕はAmazonプライムの特典であるプライムビデオとプライムミュージックは本当に便利だと思っています。なぜなら普段観たり聴いたりしない映画や音楽をどんどん試すことができるからです。

今まで「借りて損した!」と思った映画のDVDや音楽CDってありますよね?

でもプライム会員なら映画も音楽も無料でどんどん試すことができるため、失敗を恐れずにどんどん新ジャンルを開拓することができるのです。いろんな方々が作ったプレイリストを適当に選んで聴くのも新しい発見があって楽しいと思います。

Prime Musicはダウンロード可能

しかもプライムミュージックもプライムビデオ同様に、端末にダウンロードしてオフラインで聴くことができるので、電波の不安定なところで音楽が聴けなくなってしまったりする心配はありません。

自分が気に入った曲をどんどんプレイリストに入れて、スマホなどにダウンロードしておけば、いつでもどこでも好きな音楽が聴き放題です!

 

メリット 6:容量無制限で写真が保存できるプライムフォトがすごい!

写真が容量無制限で保存できるプライムフォト

プライム・フォトは容量無制限のフォトストレージで、写真を自動的にバックアップしたり、保存されたコンテンツにスマートフォンやコンピューター、タブレットなどで簡単にアクセスすることができます。

写真以外のデータでも5GBまでなら無料で使えるので、持ち運びが難しい大きめのデータなどを保存しておくために使ってもいいかもしれませんね。

ウェブから写真を追加

ウェブブラウザからAmazonアカウントでサインインして、PCまたはMacから写真を追加します。

モバイルから写真を追加

iPhoneなどのiOSデバイス、Androidデバイスなどからモバイルアプリを経由して写真を追加できます。

Desktopから写真を追加

PC版またはMac版のAmazon Driveをインストールしてコンピューターから写真を追加できます。

 

メリット 7:Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)が便利!

アマゾンダッシュボタン

2016年12月に日本上陸をしたアマゾンダッシュボタンは、インターネットでAmazonにログインして商品を注文しなくても、好きなタイミングでボタンを押すだけで特定の商品(日用品や食品・飲料など)が簡単に注文できてしまう画期的なサービスです。

例えば「そろそろ洗剤が切れそうだな」と思ったときに、洗濯機脇に設置しておいた洗剤のボタンを押せばAmazonへの注文が完了してしまいます。

小さなお子さんなどがいてイタズラで何度もボタンを押されてしまっても誤発注を防ぐ仕組みがあるので安心です。

 

その他お得なサービスがいろいろ!

ここまで読み進めてきた方はすでに目が疲れているのではないでしょうか?

Amazonプライムにはそれくらいたくさんの特典が用意されているのです。今回記事にはしませんでしたが、まだ以下のようなサービスが特典として利用できるようになっていて、年会費3,900円がどれだけお得かそろそろ分かってきたのではないでしょうか。

  • Amazonタイムセールに30分早く参加できる
  • Audible(オーディブル)の無料体験期間が1ヶ月から3ヶ月に
  • Amazonパントリーで日用品や食料品をお得な価格で一つから
  • 注文した商品が1時間で届く「Prime Now」

 

Amazonプライム会員の種類

プライム会員には一般的なプライム会員から学生のためのStudentや家族のためのファミリーなど3つの種類が用意されています。

ご自身や家族の状況に合わせた会員登録が可能になっています。

Amazonプライム会員

一般的なプライム会員がこちら。本記事でも紹介させてもらった通り、年会費3,900円でさまざまな特典が用意されています。

 

Amazon Student

日本国内の学生のためのプライム会員で、無料体験期間が6ヶ月で年会費が1,900円というウソのような待遇です。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号をお持ちの方は、会員登録ページからAmazon Studentにご登録いただけます。

 

Amazonファミリー

プライム会員なら無料で入ることができるサービスで、子供がいない方は入ることができません。

小さなお子様がいる方向けのサービスで、オムツと尻拭きが15%オフになったり、ベビー用品で使えるクーポンがもらえたりと、お子様のために毎日使うものがお得に購入出来るサービスです。

 

Amazonプライムの入会方法と解約方法

いくら無料体験期間があって年会費が安いからといって、何も考えずに入会するのは気が引ける・・・という方のために、Amazonプライムの簡単なQ&Aを用意してみました。

Amazonプライムの入会方法

Amazonプライムに入会したい方は、Amazonプライム会員のページに行き「30日間の無料体験を試す」をクリックし、自身のAmazonアカウントでログインし、お支払い方法、請求先住所を確認したのちに「無料体験に登録する」をクリックしましょう。

Amazonのアカウントがあって、クレジットカードが登録されている方であれば登録はあっという間に終わります。

Amazonプライムに入るにはクレジットカードが必要

プライム会員になるためにはクレジットカードが必要です。

Amazonプライムの年会費支払いはクレジットカードまたはau WALLETプリペイドカードのみで承っております。また、Amazon Studentの年会費支払いはクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはVisaデビットカードのみで承っております。

もしアマゾンプライム会員に入りたいけどクレジットカードがないという方は、これを機会に新しいクレジットカードを作ることをお勧めします。

クレジットカードの審査などが心配という方は、次に進めるカードを検討してみてはいかがでしょうか?

審査が比較的甘いおすすめクレジットカード

Amazonで買い物をするためにクレジットカードを作るのであれば、Amazon MasterCardクラシックがおすすめです。

しかし、カードを作りたい人の中には審査が通るかどうか心配な方もいらっしゃると思います。

そこでおすすめなのが楽天のクレジットカードです。Amazonで買い物するのに楽天カードって・・・と思われるかたもいるかもしれませんが、楽天カードは審査が割と甘く簡単に作れてしまうクレジットカードとして有名です。

そのぶん楽天特有のメールラッシュが結構邪魔くさかったりするのですが、設定をしっかりしておけばそれほど気になりません。

何でもいいからクレジットカードが作りたいという方は、楽天カードを試してみてはいかがでしょうか?

Amazonプライムの解約方法

インターネット上のサービスの面倒なところが解約する際にどうすればいいか分かり辛いところです。しかしAmazonプライム会員は入会も解約も非常に簡単です。

Amazonプライムのトップページから「プライム」「Amazonプライム会員情報を変更する」「会員資格を終了する」「会員資格を終了します」の順番で進めていけばプライム会員を退会することができます。

 

Amazonプライム会員に入会するメリットまとめ

  • メリット 1:お急ぎ便、お届け日指定が使い放題で無料
  • メリット 2:Kindle買おうと思っている人は加入してから買おう!
  • メリット 3:Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊電子書籍が無料で読めます
  • メリット 4:映画に海外ドラマにアニメまで!動画が無料で見放題のプライムビデオ
  • メリット 5:Prime Music(プライムミュージック)で音楽聴き放題!
  • メリット 6:容量無制限で写真が保存できるプライムフォトがすごい!
  • メリット 7:Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)が便利!

いかがでしたでしょうか?

年会費3,900円が高いと感じるか、安いと感じるかはサービスを利用する人しだいではありますが、この特典の物量には圧倒されてしまう方の方が多いのではないでしょうか?

月額に換算すれば325円ですし、学生なら更に安い利用料で同じサービスが楽しめます。

あまり魅力的には感じないという方もおられるかもしれませんが、こういうサービスは実際に使ってみてから判断しても遅くはないと僕は考えています。

今までAmazonプライムを使ったことがないという方は、ぜひ試してみていただきたいと思います。

30日無料で使えますし、会員になるとしても毎月ジュース3本分の値段と考えれば安いものです。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-エンタメ

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.