Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

自転車

ヤフオクで落札したボロボロのマウンテンバイクをレストアしてみた

投稿日:2008-10-08 更新日:

RIMG0001

ヤフオクでマウンテンバイクを落札しました。

GIANT社製のATX830というかなり古い自転車です。

落札額の3,300円と送料2,800円の総額6,100円のボロボロで錆まくりのマウンテンバイクです。

以前職場で仕事終わりに少しずつ自転車をレストアしていた楽しみをまた味わおうと思って、置き場もないのに思わずポチってしまいました・・・。

ボロボロのGIANT ATX830

まずは届いた直後の自転車の状態を見てみましょう。

ハンドルまわりはそれほど問題は無さそうです。Vブレーキに対応したシフトレバーと一体型のものなので、磨いてそのまま使う予定です。変速機やブレーキ周りのケーブル類は交換確定ですね。

RIMG0002

驚いたのが前輪のフロントフォークです。

ボロボロのVブレーキにフロントフォークのガムテーム跡。大切に乗っていたというよりも、壊れた箇所を無理やり修繕して使っていたという印象です。

RIMG0004

ステムも錆ついてしまって見栄えが悪いです。

RIMG0003

フロントディレイラー付近です。

チェーンリングもディレイラーも真っ黒です。

RIMG0005

シートポスト付近は、シートポストを固定するレバーが折れていて、ケーブルのアウターがぼろぼろになっています。

そんなわけで、到着前から覚悟はしていたので「ま、こんなものだろう」というのが正直な感想です。

 

とりあえずバラす

RIMG0008

ひとまずバラせるところをバラしていきます。

錆びによる固着は一切ありませんでした。

RIMG0009

修繕不可能なケーブル類とチェーンは廃棄することにしました。

細かなパーツ類は使えそうではありますが、それぞれ頑固な錆びが所々にあるので、磨いて改善すればそのまま使い、ダメなら捨てて新しいパーツを購入します。

RIMG0012

フレームもご覧の通り汚れと傷が酷い状態。果たしてどこまで綺麗にできるのでしょうか・・・。

塗装を剥離して、再塗装するほどの手間をかけるつもりはないので、まずは汚れを落として磨いてからその先を考えます。おそらくタッチペンとかちょっとした補修で終わらせることになるでしょう。

予備知識なしに自転車をバラバラにしてしまうと後で組み立てられなくなる可能性があるので、自転車のメンテナンス系の本は1冊くらい用意しておくことをおすすめします。

 

ほぼバラバラになったマウンテンバイク

RIMG0010

だいぶバラバラになってきました。ここからは分解した細かいパーツの汚れを落として、それぞれ磨きあげていきます。

チェーンリングの汚れ落とし

フレームの汚れは簡単には落ちそうにないので、別途購入したブリジストンのポリッシュあたりで磨き上げることにします。とりあえず右のクランクとチェーンリングの汚れを落としました。

部屋の外でチェーンクリーナーをかけまくって、汚れを吹き飛ばします。あまり効果がなさそうなので、さらに分解して綺麗にしようと部屋に持ち込みました。

RIMG0004

クランクとチェーンリングを固定しているネジを外して裏返すと・・・。

ぜんぜん汚れが落ちてない!

でも到着時はチェーンリング真っ黒だったんで、これでもだいぶ汚れが落ちた方なのかもしれません。

分解後再び部屋の外でチェーンクリーナーを吹きまくり、台所の流しで中性洗剤で洗いまくります。

クランクはスコッチブライトで磨いて、ピカールで仕上げました。もっと順を追って光沢を求めても良かったんですが、汚れやすい足元なので、妥協させてもらいました。今後また磨きなおすかもしれませんが。

RIMG0008

汚れがある程度落ちたので、この辺で良しとします。

RIMG0006

なかなか綺麗に仕上がりました。

クランクはまだ磨き足りない気もしますので、今後の様子を見ながら考えたいと思います。

リアディレイラー周辺をバラして磨く

RIMG0003

リアディレイラーもスプロケも真っ黒なんですが、今回のチェーンリングなどの洗浄から考えると、それほど頑固な汚れではないような気がしてきました。

フロント・リアのホイールは洗って軽く磨けば問題なさそうですし。

汚れと傷でボロボロなフレームをどう処理するかが今回のネックになるような気がします。

RIMG0008

細かいパーツは汚れを落としてそれなりの状態になってきました。

チェーンリングやディレイラーなどは、泥と油でヘドロのように固まった汚れが固着していて落とすのに苦労しましたが、長い間露出していなかったせいか、汚れの下は錆びもなく綺麗な状態でした。

ただ各パーツを固定するためのネジやナットなどは錆びが酷く、磨いてもそれほど綺麗にはなりませんでした。

RIMG0001

軽く水洗いしたあと分解したリアディレイラーです。真っ黒で何がなんだかわかりません・・・。

RIMG0003

錆と傷はそれほどありませんが、とにかくヘドロのようにこびりついた汚れが半端じゃありません。

RIMG0009

ひたすらこすって洗い落として、スコッチブライトで磨いて何とか綺麗になりました。

RIMG0010

フロントディレイラーも同様に汚れていましたが綺麗になりました。

RIMG0007

ボトムブラケットです。

古いMTBなんでカップ&コーン型のようです。左ワンはすんなり外れたのですが、右ワンが外れず悪戦苦闘中です。できればカセット式にしたいなとは思うのですが、まずは右ワンの取り外しが先決です。

RIMG0005

煮詰まったので前輪ハブのグリスアップを行いました。ホイールとスポークも軽く磨いたんですが、こうやって近くで見るとスポークの付け根は綺麗になっていませんね・・・。

またそのうち。

RIMG0006

引きで見るとそこそこ綺麗です。

RIMG0004

リアはご覧の通り。

このスプロケ真っ黒ですが、たぶん洗えば綺麗になると思います。

この自転車は古い割りには汚れでコーティング(笑)されている箇所は、落とすと綺麗なままなので、部品の買い替えはどはそれほど必要なさそうです。

ただフレームの傷や塗装の剥がれなどは致命的でして、どこまで綺麗に修復するかによって費用がだいぶ変わってくるなと・・・・。

フレームを磨く

RIMG0009

布切れで軽く汚れをふき取ってから、コンパウンド→ポリッシュの順で磨きまくりました。

ビフォー シートチューブ付近

RIMG0002

アフター シートチューブ付近

RIMG0008

ビフォー シートチューブからトップチューブ

RIMG0003

アフター シートチューブからトップチューブ

RIMG0007

劇的なビフォーアフターにはなりませんでしたが、小さな傷や汚れが若干落ちました。ヘッドチューブ付近の塗料が剥がれている部分はどうしようもなさそうです。

リアホイールとスプロケを綺麗にする

RIMG0002

新たに購入したボスフリー抜きの工具でスプロケを取り外そうとしますが、固着しているのか全体重を乗せて外しにかかっても、ビクともしません・・・。このために買ったというのに・・・。

暫く粘ってがんばってみますが、どうしても駄目ならこのまま使うしかありません。仕方がないのでスプロケとホイールを磨いて綺麗に知ることにします。

ビフォー

RIMG0004

アフター

RIMG0004

他のパーツと同じで、汚れでコーティングされていたおかげで錆はまったくついていませんでした。

RIMG0003

リムも軽く磨きました。

フレームを一部再塗装

東急ハンズでフレームカラーと同じアイボリーのスプレー塗料を見つけたので、クリアーと併せて購入しました。塗装を剥離したり何やらかんやらやるつもりは無いので、塗装が剥がれている箇所などを中心に上塗りするような感じで作業を進めています。

RIMG0002

購入した塗料を実際塗ってみると、全く同じ色でした。これは!と思い、錆びた部分を耐水ペーパーで磨いて塗装しました。

塗りむらや、多少の凸凹はありますが、元々がボロボロなフレームだっただけに、現状でも大満足です。ロゴの部分はどうにもならないので無修正ですが、フレームの大まかな傷などはだいぶ目立たなくなったと思います。クリアーを塗ったあと、コンパウンドで整えて終了です。

RIMG0003

RIMG0007

まあ来たときの状況を考えれば・・・。

 

バラした自転車を組み立てる

RIMG0001

バラバラにして磨いた各種パーツを再び組み直し、自転車の状態に戻します。

写真はまだワイヤーのカットやチェーンの取り付けがされていませんが、このあと各種設定を済ませて無事に乗れるまで復活させることができました。

なぜか完成後の写真が消えてしまい、レストアの記事はこれにて終了となりますが、ボロボロの自転車でもちょっとずつ磨き上げていけば綺麗な状態にまで復活させることができるということが分かってもらえたかと思います。

安価で落札した自転車をレストアするために、工具や資材などの購入で必要以上に経費がかかりましたが、なかなか楽しい経験となりました。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-自転車

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.