Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

読書

魅せる技術―ビジネスでモテる、自己演出の教科書。 魅せる技術―ビジネスでモテる、自己演出の教科書。

投稿日:

魅せる技術―ビジネスでモテる、自己演出の教科書。
魅せる技術―ビジネスでモテる、自己演出の教科書。 西松 眞子

インデックスコミュニケーションズ 2004-10
売り上げランキング : 130099

おすすめ平均 star
star基本はこの本でOK?
starなかなか難しい
star自己演出の難しさ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

先日エントリーした『男の仕事は外見力で決まる』(以下「外見力」)と同系統の書籍です。

「外見力」はタイトル通り「外見」の部分にスポットを当ててスーツの着こなしから立ち振る舞いなどが重点的に書かれた本ですが、本書は「外見力」と重複する箇所もありますが、食事の際のマナーや女性に対する普段のちょっとした気遣いなど守備範囲が広く設定されています。
本の構成が良くできていて読みやすいので、簡単にポイントを押さえたいのなら、本書ほうが手っ取り早いかもしれません。「外見力」が「狭く深く」であるならば本書は「広く浅く」といった感じではないでしょうか。

ただ、このような本は丸ごとそのまま同じ事をやってはいけないと思います。基本をしっかり押さえつつ、自分のオリジナリティーを出していかないと、
あちこちで同じような感じの人とすれ違って恥ずかしい気分になります(昔、店で同じTシャツの人と居合わせて物凄く恥ずかしかったです)

本書の中に、アメリカの大統領選のテレビ討論会の場面でブッシュ、クリントン、ペローの3氏が揃いも揃って同じような格好で登場してきたというエピ
ソードが書かれています。三者ともイメージコンサルタントと相談をしてテレビ討論会に臨んだ結果ではないかということでした。このような場面になった時に
勝負を決するのは上質なアイテムをセレクトするセンスではないでしょうか。同じような格好でも相手に違いを分からせ好感を持たせることができるように日々
努力しておきたいものです(経済的余裕が無ければ難しいですが)。

本の構成とデザインでは圧倒的に本書が勝っていますが、じっくり理解を深めたい場合は「外見力」の方が良いかもしれません。お金に余裕があるなら思い切って2冊両方買ってしまってはどうでしょうか。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-読書

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.