Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

読書

うるさい日本の私

投稿日:

うるさい日本の私 (新潮文庫)
うるさい日本の私 (新潮文庫) 中島 義道

新潮社 1999-11
売り上げランキング : 115970

おすすめ平均 star
star笑える
star騒音が気にならない人にこそ、お勧めします。
star五月蝿いニッポンの電車

Amazonで詳しく見る by G-Tools

本書は日本国内のあちこちにある、私たちにとってはまるで気にもならない、様々な録音された放送や機械が発する音声などに対して徹底抗戦を挑む著者の奮闘記のようなものです。

バスの車内放送、電車の車内・ホームなどの放送、エスカレーターの注意音声、銀行ATMの機械音声など私たちにとってはさほど気にならない「音」に
対して著者は異常に反応し、嫌います。しかし、ただ嫌いで終わらないのが著者の凄い、というか怖いところで、その場にいる職員に怒鳴りつけたり、会社の偉
いどころに直談判に行ったり、スピーカーのコンセントを勝手に抜いたりと、自分が嫌な対象に向かって猛突進していきます。

ここまでくるとただのクレーマーのように思えますが、単なるクレーム日記ではなく、生理的に受け付けない世の中の様々な「音」に対して何故嫌なの
か、そして何故必要ないのか、という話を軸に日本社会における日本人同士のコミュニケーションの希薄さ、そしていかなる場面でもしっかりと「語る」ことが
大切なのであるという持論を展開してきます。

確かに言っている事は理解できるし、どちらかと言うと賛成派ではないかと私は思う。
でも彼のような生き方を全うするには相当なパワーがいるし、風当たりもキツイと思う。やるならば相当な理論武装が必要だし、自分のまわりから人が遠ざかっ
ていくことを覚悟しなければいけない。何故ならば、少数派である著者が多数派にどのような対応をされ、どのような目で見られているかが本書の中にしっかり
と書かれているから。

頑張ってください。と応援したいとは思うけれど、身近に著者のような人がいたら大変だよなあ。とも思う。未読の方は是非どうぞ。色んな意味で凄い本だと思います。







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-読書

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.