Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの映画を紹介中

My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載!

パソコン

20世紀FOX風のオリジナル動画の作り方

投稿日:2011-06-06 更新日:

20世紀FOX風のオープニング動画を作る方法です。

結婚式や披露宴などの映像にひと味加えたい時におススメです。

試しに作ってみました。日付にも文字にも特に意味はありません。

結構手軽に作成できるので、ビデオ編集にひと味加えたい時などに挑戦してみてはいかがでしょうか。このような動画を作成するにはBlenderというフリーソフトと、ロゴを作成するためのファイルが必要になります。

Windows版は試していないので、ここでの説明はMac版になります。

Blenderを入手する

http://www.blender.org/download/get-blender/

上記サイトからMac用のBlenderをダウンロード・インストールしてください。

 

ロゴ作成用データを入手する

以下のリンクからダウンロードしてください

Blenderを起動する

ロゴ用ファイルをダブルクリックすればBlenderが起動してロゴ用データが読み込まれます。

Blender

左がロゴを編集する画面、右がプレビュー画面?になります。

 

ロゴを編集する

Blenderは直感的に使うには少々何のあるソフトです。操作方法を探求して行けば、細かい設定や変更ができるのだとは思いますが、今回の趣旨は簡単に作成することを前提にしています。

左のロゴを編集する画面のみ使用します。

変更したい文字の箇所を右クリックします。文字が選択された状態でTabキーを押すと文字を編集する事が出来ます。上段、中段、下段とそれぞれ好きな文字を入力します。

Blender02

20thの「th」を消したい場合は右クリックして選択した状態でDeleteキーを押すと消す事ができます。

※日本語入力は恐らく方法があると思いますがここでは省略します

そのまま文字を入力すると、サイズが合わずに画面からはみ出したりする場合があると思います。そういう時は拡大縮小を行ってサイズ調整します。

Blender03

Blender04

緑と赤の線の先が四角になっている場合は選択した文字を拡大縮小させることができます。それぞれ線の部分をマウスでドラッグして拡大縮小させてください。

Blender

Blender

緑と赤の線の先が矢印になっている状態では選択した文字を移動させることができます。上下移動は緑矢印、左右の移動は赤矢印部分をマウスでドラッグして移動させてください。

 

動画を書き出す(レンダリング)

動画の書き出しは恐ろしい時間を要します。寝る前に処理をかけて翌朝仕事に出かけて帰ってきた頃には出来上がっているかもしれません。それくらいの時間がかかることを頭に入れてレンダリングを行ってください。

▲クリックして拡大して確認してみてください

最初は静止画を書き出す設定になっているので、動画として書き出す様に設定を変更します。

Blender

その後、画面左上のメニューにあるRenderをクリックしてRender Animationを選択すれば動画の書き出し(レンダリング)が始まります。

とにかく恐ろしいほど時間がかかるので気長に待ちましょう。

※出来上がった動画は無音なので音源は別途用意してください

 

参考サイト

MacでのBlender(3DCGソフト)のメモ

オリジナルの20世紀FOXロゴを作成する







おすすめ記事

Amazonプライム 1

アマゾンプライムというサービスをご存知でしょうか? インターネット通販を利用している方であればAmazon.co.jpを知らない人はいないと思います。 そのアマゾンが提供している年会費3,900円のプ ...

Amazonプライム 2

久しぶりにAmazonプライムビデオを徘徊していたら、お気に入りの映画が幾つか配信されていて懐かしい気分になったので、僕が好きでよく観ているおすすめ映画を書いてみたいと思います。 動画配信サイトは契約 ...

hulu 3

僕は2017年2月現在、NetflixとAmazonプライム会員に登録していて、暇なときに色々な映画や動画を楽しんでいます。 以前はhuluに入会するなど、現在主流のネットの動画配信サービスはそれなり ...

-パソコン
-,

Copyright© My odyssey -映画やマンガなどおすすめエンタメ情報を掲載! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.